週刊誌ネタや新聞記事など、気になるニュースの徒然日記


by simple956
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2009年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Excite エキサイト : 芸能ニュース

酒井容疑者が逃走しているニュースを以前知ったときは、アメリカのOJシンプソンが妻を殺して車で逃走したシーンを思い出しました。裁判ではいろいろな証拠が出てきましたが、彼は一貫として無罪を主張。真実は飼っていた秋田犬だけが知っていると言われてたなあ。

覚せい剤を抜くための方法などは、誰から教えてもらったのか気になりますね。この部分は、裁判になっても真実が出てこない可能性がありますが・・・→ 関連サイト
[PR]
by simple956 | 2009-08-26 12:16
Excite エキサイト : 政治ニュース

私は、お金がないのに、子供をたくさん作って苦労している低所得者をアメリカでたくさん見てきました。首相が言っているのは、もっともなことだと思います。

お金がないなら、子供を作るな!と辛口コメンテーターのNeal Boortzは、言っていましたね。彼は仕事をかけ持ちして、お金を貯めたそうです。

Neal Boortz Show
b0189146_19261755.jpg


↓エキサイトニュースからの引用↓

「そりゃ金がねえなら結婚しない方がいい。うかつにそんなことはしない方がいい。金がおれはない方じゃなかったけど、結婚遅かったから」。麻生太郎首相は23日夜、東京都内で開かれた学生主催の集会で、少子化問題に関連してこう述べた。

 学生から、若者に結婚資金がなく、結婚の遅れが少子化につながっているのではないか、と質問されたのに答えたものだが、不況下で就職難の若者らの気持ちを逆なでする発言とも受け取れる。

 首相は「(金が)あるからする、ないからしない、というもんでもない。これは人それぞれだと思う」としながらも、「ある程度生活していけるものがないと、やっぱり自信がない。稼ぎが全然なくて尊敬の対象になるかというと、よほどの何かがないとなかなか難しいんじゃないか」と語った。
[PR]
by simple956 | 2009-08-24 19:27
衆院選前の最後の日曜日となった23日、与野党の党首は各地で応援演説に立
ち、有権者に支持を訴えた模様。

劣勢の伝えられる自民党の麻生太郎首相は、NHKなどのテレビ討論番組で、
「先週よりは今週、昨日よりは今日と手応えがだんだんよくなっている」と強
気の姿勢。

これに対し民主党の鳩山由紀夫代表も、現在の状況を「追い風とい
うよりも地殻変動だ」と表現して、余裕たっぷりに反論しました。

テレビの報道を見る感じ、自民党から民主党に票をいれようとしている人は、民主党の政策が
いいというよりも、自民党に入れたくないから、民主党になっているような・・・・。

スポーツ報知などが報じるところによれば、鳩山代表はこの後、候補者応援の
ため駆けつけた商店街で150円のメンチカツを購入。1000円札で支払いを済ませ、
お釣りの850円をもらわずに立ち去ってしまったそうです。

私はよく、お釣りだけもらって、品物を置いてくることがあるので、他人事ではありませんね。
[PR]
by simple956 | 2009-08-24 19:16

第2回裁判員裁判



ビールと枝豆を買いに吉祥寺へ行ってきます。





10日より全国2例目となる裁判員裁判がさいたま地裁で開廷していますが、今日12日の

午後3時に結審します。



借金がらみのトラブルから殺人未遂の罪に問われた埼玉県吉見町の三宅茂之被告(35)に

ついての公判です。

焦点は、三宅被告に対しての量刑です。つまり、懲役何年に処すのか、ということですね。



検察側は、次の点を主張しており、懲役6年を求めています。



被害者男性を出刃包丁で何度も刺しており、強い殺意を持っていたことは明らかだ。

三宅被告は少年時代に暴走族の親衛隊長を務めており、右翼団体に所属していたときも「危

ないやつだ」という評判があった。

粗暴な性分の被告が、短絡的な動機で犯行に及んだことに注目すべきである。





これに対して弁護側は次のように主張しています。



三宅被告が被害者からひどい仕打ちを受けていた。借金も月1割の利息という法定利息の9倍

にあたっており、法律違反である。また、三宅被告は被害者から暴力を受けており、働く場所

や自由に使えるお金も決められ、生活を拘束されていた。

しかし、三宅被告は自首している点、事件を深く反省している点、根はまじめな人間であるこ

とを考えれば、再犯のおそれはない。執行猶予を付けるべきだ。



ちなみに第1回裁判員裁判となった東京地裁では、殺人犯の男の対して懲役15年(求刑16

年)が言い渡されています。

今回は殺人未遂事件であり、被害者、加害者相当にそれぞれの理由があります。

実刑になるのか、執行猶予を認めるのか。

裁判員たちがどのように判断するのか。興味深く見守りたいです。





Yahoo!ニュースURL

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090812-00000040-mai-soci



[PR]
by simple956 | 2009-08-13 12:46 | 裁判


自由が丘でスイカの安売りをやったので1個買ってきました。





10日、警視庁東京湾岸署から東京地検へ送検された酒井法子容疑者(38)ですが、

警察に出頭するまでの「空白の6日間」、酒井容疑者の行動が徐々にわかってきました。



夫の高相祐一容疑者(41)が覚せい剤取締法違反(所持)容疑で逮捕された現場から

立ち去った酒井容疑者ですが、そのまま行方不明になったのはご存じのとおり。

その後、酒井容疑者は東京港区南青山の自宅マンションに戻ったようです。

実際に捜査員が家宅捜査したところ、覚せい剤0.03グラム、吸引用ストロー42本が発見

したとき、稚拙な隠し方をしていたということで、酒井容疑者は相当焦った隠ぺい工作を

行ったという見方が強いです。



操作関係者によりますと、東京・渋谷区から「社長」と呼ぶ男性の車で立ち去った酒井

容疑者は、新宿の歌舞伎町の大型量販店で下着と化粧水などを購入し、店内のATM

から50万円を引き出して、長男を託した知人に渋谷区内の郵便局から現金書留で送付

したということです。



さらに東京駅八重洲口近くのコンビニでも現金を引き下ろし、カップカップ麺や菓子、

ミネラルウォーターなど6000円分も大量購入しています。

酒井容疑者は取調べで「夫が逮捕されて混乱した」と供述していますが、それならなぜ

大量の食糧を買い込んだりするのでしょう。

体内の覚せい剤を排出するための計画的逃走であることはあきらかです。



空白の6日間によって、酒井容疑者の目論見は見事に的中。尿検査では覚せい剤の陽性

反応が出ませんでした。このことから酒井容赦が不起訴になる可能性も出てきたという

ことです。





Yahoo!ニュースURL

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090811-00000043-sanspo-ent



[PR]
by simple956 | 2009-08-13 12:03