週刊誌ネタや新聞記事など、気になるニュースの徒然日記


by simple956
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2009年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

競馬新聞を買いにローソンへ行ってきました。



b0189146_6101598.jpg
31日、日本競馬界最大の祭典G1クラシックレース「第76回日本ダービー」

が、東京競馬場で開催されます。フルゲート18頭、芝2400メートルのコース

で3歳馬たちが、生涯ただ1度の栄冠を目指して競います。



東京優駿とも呼ばれているダービーですが、第1回の覇者ワカタカ(1932)

を筆頭に、トキノミノル(1951)、シンボリルドルフ(1984)、ナリタ

ブライアン(1994)、ディープインパクト (2005)など、日本競馬界を

代表するサラブレッドが制してきました。



今年のダービーですが、注目は2つあるようです。

皐月賞を制覇したアンライバルド(岩田康誠騎乗)が2冠目なるか。

皐月賞1番人気ながら14着にで惨敗したロジユニヴァースは復活するか。



枠順も発表され、アンライバルドは大外18番枠、最内1番枠にロジユニヴァース。

なんとも対照的な枠を引き当てたものです。

大外枠を引き当てたアンライバルドの友道調教師はコメントを発表。



「(僕は)外枠が欲しかった。自分の競馬がしやすいし、内で包まれる不利もない」



この2頭に注目が集まっていますが、他の陣営も虎視眈々とダービーの座を狙って

いる様子。皐月賞は最後方から強烈な末脚で2着トライアンフマーチ。去年の2歳馬

王者セイウンワンダーも好気配ということです。



ここ数年人気下落の日本競馬界ですが、盛り上げるためには3冠馬の誕生が待たれて

いるはずです。

アンライバルドにかかる期待はたいへん大きいものでしょう。

ただ、人気馬で決着しますと、馬券的なうまみは少ないかもしれませんね。





Yahoo!ニュースURL

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090528-00000330-sph-horse





[PR]
by simple956 | 2009-05-31 06:03
今夜はカラオケのビッグエコーで名曲の数々を歌いにいってきます。




b0189146_6143410.jpg
数々の名曲を書いてきた作詞家、石本美由起さん(享年85)逝去から一夜明けた28日

各界の著名人たちが、死を悼むコメントを次々と発表しています。



八代亜紀(58)さんは、絵画展「八代亜紀 アートの世界」のオープニングイベントで

東京都豊島区の東武百貨店に出席。石本さんから「下町夢しぐれ」などを提供されており

神妙な面持ちでコメントを発表。



「つらいです…。昭和の光が1つひとつ消えていくよう」



「男の灯り」「なんだんべ」などの歌詞をもらっている、演歌界の大御所サブちゃんこと

北島三郎さん(72)も、



「石本先生にはデビュー当時から公私ともにお世話になっていました。素晴らしい詞も

たくさん、いただきました。最近は体調を崩して療養中と伺っていましたが、早く良くなって

また、良い詞を書いてほしいと思っていましたが、悲しい知らせを聞き、本当に残念です。

日本の歌謡界を代表する素晴らしい作詞家を失ったことは、寂しい限りです。先生のご冥福を

心からお祈りいたします」



「泣き別れ」の歌詞を提供してもらった杉良太郎さんも、



「とてつもなく大きな存在の方が亡くなってとても残念です。歌手で志を立てているものの

1人として、石本美由起先生の作品を受け継いで頑張ってまいります」



石本さんは、いまだに根強い人気のある故美空ひばりさんの「悲しい酒」「人生一路」の

作詞も担当。また、日本レコード大賞受賞の「長良川艶歌」「矢切の渡し」などを作詞し、

その生涯で3500曲を超える歌詞を手掛けてきました。





Yahoo!ニュースURL

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090529-00000037-sanspo-ent




[PR]
by simple956 | 2009-05-30 23:30
事件に巻き込まれないためにはどのようなことに注意をして、生活していかなければならないの
でしょうか?

29日、平成16年に発生した兵庫県加古川市の7人刺殺事件の公判が、神戸地裁で開廷され
神戸地裁の岡田信裁判長は、被告人の藤城康孝(52)に対して求刑通り死刑を言い渡しました。

この事件は平成16年8月2日未明、兵庫県加古川市でおばや親せきなど7人を刃物で刺し、
大型金づちで殴打するなど、残虐きわまりない殺人事件として、世間を騒がせました。

今回の裁判における最大の争点は、藤城被告に責任能力があったか、という点です。
岡田信裁判長は、精神鑑定の結果から責任能力は完全に備わっていた、とする検察側の主張を
全面的に受け入れ、

「情緒不安定の人格障害はあったが、完全選任能力があった」と認定。

藤城被告が幼少期のころから、本家にあたるとし子さんらから「分家」として見下されていた
ことや、知人の工員藤城利彦さん(当時64)一家とは、車の駐車方法で争いとなるなど、
長年にわたって確執やトラブルがあったことも認めたうえで、

「強固な殺意に基づく冷酷で残忍な犯行。七人もの生命が奪った責任は重大。犯行後の自己を
正当化する態度が見られ、極刑に処するしかない」と断じました。

抵抗できないお年寄りたちの命を、無残な暴力で奪い去った藤城被告。極刑も当然でしょう。
しかし、今回の判決を受けて弁護側は控訴する構えのようです。

日本の治安は世界一と言われていますが、それにしても最近は無残な事件が多い気がします。
しかも、被害者は弱いお年寄りや子供というケースが目立っています。
大きな問題が起こる前に、警察と地域住民が綿密に協力しあうような仕組みが求められている
のかもしれません。



Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090529-00000534-san-soci
[PR]
by simple956 | 2009-05-30 22:31

b0189146_6184552.jpg
男子プロゴルフツアーの三菱ダイヤモンドカップが本日より茨城・大洗GC
(7190ヤード、パー72)で始まりました。
木曜と金曜が予選ラウンド、土曜と日曜が決勝ラウンドの4日間で競われます。

注目はもちろん「ハニカミ王子」こと高校生プロゴルファー、石川遼選手(17)。
前半は1バーディー、1ボギーのイーブンパーとして、24位タイで折り返しました。

「プレーに集中できないほどではないが…」とコメントした遼選手。その原因は
花粉症。ゴルフ場は木立がたくさんありますし、中にはアレルギーの原因となる
樹も多数植わっています。
ゴルフは基本的に集中力のスポーツですから、順位を大きく左右する大事な場面で
鼻のムズムズや、目がかゆいといった状態だと、かなり厳しいですね。

さて、石川遼選手の特徴といえば、やはりダイナミックなドライバーの飛距離。
日本人ばなれした強靭な筋肉のネジリから繰り出される豪快なショットは、多く
の観客を魅了しています。
ゴルフというスポーツは基本的に3つの要素が求められます。

ドライバーショット:「ドライバーを使って、なるべく遠くまで飛ばす」
アプローチショット:「アイアンやウェッジを使って、グリーンのカップ近くに寄せる」
パッティング:「パターを使ってカップに入れる」

この3つのうち、1つでも欠けているとトッププロとしてやっていくのは無理です。
石川遼選手は、ドライバーとアプローチにすばらしい技量を持っているいますので、
あとはパッティングに磨きをかければ、世界を舞台に活躍するトッププレーヤーに
なれるはずです。

今回のラウンドでどのようなプレイを見せてくれるか、注目したいところです。


Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090528-00000548-san-golf


[PR]
by simple956 | 2009-05-28 23:02

b0189146_6233249.jpg

タバコを辞めたくても辞められない人は、いつの時代もたくさんいるようです。

吸うと煙の代わりに無害の水蒸気が出る。先端も赤く光り、まるで本物のタバコを
吸っている気分が味わえる。
ありそうでなかったアイデア商品「電子タバコ」が大きな注目を集めています。
購入者からは「「禁煙や節煙につながる」と好意的に受け取られている模様。

「電子たばこ」は電気の熱でカートリッジに入っている液体を水蒸気として発生
させる。本物のたばこと同じように吸い込むことによて作動し、熱を発する。
ただし、日本国内ではニコチンを化学物質として含む「電子たばこ」は許可されて
いないので、カートリッジには香料入りの液体が入っているそうです。
本物のたばこに似た味からストロベリーやメロンなどのフルーツ系の味まで、
さまざまなの味の商品が販売されています。



More
[PR]
by simple956 | 2009-05-28 22:00
利用者層がこんなにクリアにわかるとはビックリです。Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
by simple956 | 2009-05-28 21:49

新型インフルエンザ

Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
by simple956 | 2009-05-28 21:39
Excite エキサイト : 政治ニュース
[PR]
by simple956 | 2009-05-28 21:33
気象庁が本日発表した気象情報によりますと、発達中の低気圧の影響に
よって東海地方や西日本の太平洋側で暴風や高波の恐れがあり、十分に
警戒をするように呼びかけています。

風が非常に強い地域は西日本の太平洋側から東海にまで広がり、海も
大しけとなる見込み。
予想される最大風速は、陸上18~20メートル、海上22~25メートル。
波の高さは高いところで6メートルにも達するとみられています。

四国の南海上にある低気圧の動きがたいへん遅いため、暴風や高波は
本日夕方あたりまで続くと見られています。
該当地方にお住いにみなさま、十分に気をつけてください。

風速は、その中の通り、風の流れる速さ・強さのこと。日本各地に設置
されている風速計で計測されています。地上10メートル~数10メートルの
高さに設置された風速計は、10分間の平均風速を測定されています。その中
でも0.25秒ごとに更新される12サンプル(3秒間)の風速を瞬間風速として
記録します。
今日の予想風速は、陸上で18~20メートルということですから、台風
並みの強さがあるわけです。

地球温暖化の影響もあり、世界各地で異常気象が続いていますね。
日本でも酷暑の夏、暖かい冬が続いています。四季が二季くらいに
減っているような印象を受けますね。
四季は日本の風物の1つですし、古来より日本人は季節に応じて生活様式
を変え、その趣を愛でることをよしとしてきました。

たしかに物質面では豊かで便利になりましたが、それを引き換えに四季を
失っているようにも思えます。


Yahoo!ニュースURL
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090528-00000041-jij-soci
[PR]
by simple956 | 2009-05-28 21:26